TOP.gif
北海道第1牧場
1-1.jpg
1-2.jpg 1-3.jpg
・北海道第1牧場・
〒049-5408  北海道虻田郡豊浦町字新富803-5
TEL.0142-86-1429 FAX.0142-86-1122
.jpg1995年(平成7年)に北の大地、北海道に繁殖農場としてスタートしました。
150ヘクタールという広々とした土地で母牛は健康で大きな仔牛を産み、10ヶ月齢までの期間を飼育しています。
仔牛は成牛以上に気を使う必要があり、とてもデリケートです。わが子のようにたくさんの愛情を注ぎ、1頭1頭を三重牧場に送り出すまで気が抜けません。
就農し、15年経った今でも「牛から学ぶ」をモットーに日々の仕事に励んでいます。

牧場長:門脇 武臣
北海道第2・3牧場
2-1.jpg ・北海道第2牧場・
〒049-5401 北海道虻田郡豊浦町字山梨540-1
TEL/FAX.0142-86-1333

・北海道第3牧場・
〒049-5405 北海道虻田郡豊浦町字高岡122-2
TEL.0142-83-3618 FAX.0142-83-3221
.jpgここでは、繁殖から肥育までの一貫生産を行っています。
夏場に放牧することにより、健康で丈夫な仔牛を産み、育成中は夏場に採草した牧草を十分に食べて、すくすくと育っていきます。
牧場スタッフが愛情たっぷりに育てた牛は、生後30ヵ月齢で、北海道の大地から東京食肉市場に出荷しています。
皆様に自信をもって提供させて頂くために、日々努力しております。

牧場長:門脇 崇
三重四日市牧場
-1.jpg -2.jpg
・三重四日市牧場・
〒512-1304 三重県四日市市中野町2221-8
TEL.059-339-0454 FAX.059-339-0989
.jpg肥育を主に行っており、北海道牧場より生後10ヶ月で来た仔牛は鈴鹿山麓からの風、水を受けてストレスをかけることなく、牧場スタッフとおよそ24ヶ月を共にし、東京食肉市場と、地元四日市食肉市場に出荷しています。
全ての牛にカドワキ牧場の牛に産まれて良かったと思ってもらえるように管理することが私たちの信念で、常に牛の気持ちになり、牛の身になって「人牛一体」に取り組んでいます。

牧場長:門脇 健司